わたしのきまり シャンプーとノンシリコン

ノンシリコンだけど指通りが良い!

 

わたしのきまり シャンプーはノンシリコンでもあります。

 

 

今更ですが、
シリコンについて説明しておきましょう。

 

 

シリコンは化学的に合成された樹脂の1種です。

 

 

このシャンプーに使われるシリコンには、
キューティクルをコーティングする働きがあり、
手触りや指通りが良くなったり、ツヤを出したりします。

 

 

ただ、キューティクルをコーティングすると言っても、
補修作用や保湿作用などはありません。

 

 

だから、
髪にとっては特にメリットはないのが特徴ですね。

 

 

ちなみに、
豊胸手術などで使うシリコンとは別物です!^^

 

 

 

わたしのきまりシャンプー

 

 

 

 

わたしのきまり シャンプーの場合、
このシリコンを配合していません。

 

 

にも関わらず、
洗い上がりの指通りは良いし、手触りも良くなります。

 

 

これはシリコンに変わる別の成分を配合しており、
自然界由来の成分でもあるのでシリコンよりも安心感は高いです。

 

 

それが天然オイルだったり、
はちみつやパールエキスだったりします。

 

 

シリコンを配合していないノンシリコンだけど、
指通りなどが良いのはこれらの働きなんですよ。

 

 

わたしのきまり シャンプーの大きなメリットですね!

 

 

 

 

ちなみに、
シリコンは別に悪いものではありません。

 

 

毛穴を塞ぐとか、髪に良くないとか言われていますが、
科学的な根拠はないんですよ。

 

 

シリコン自体は化粧品などにもよく使われており、
あなたも日常的に使っていると言えます。

 

 

ただ、合成された樹脂である限り、
使うよりは使わない方が安心感があります。

 

 

そういう意味から、
わたしのきまり シャンプーのようなノンシリコンをお薦めします。

 

 

普通のシリコン使用のシャンプーは決して悪いものではありません。

 

 

この点を勘違いせずに、
シャンプー選びをしていって下さい!^^

 

 

⇒ わたしのきまりシャンプーの詳細はこちらから!